相続登記の手続きの流れ

■不動産の相続登記のご依頼を希望される場合の手続の流れについて

 

まず、お気軽にお問い合わせください。

ご相談いただく際、不動産の相続登記の手続きのご説明と、必要な書類のご説明をさせていただきます。 

当事務所は、江戸川区の不動産名義変更に限らず全国の不動産の相続登記にも対応しております。

 

法務局に納付する国税の金額については、この税額を計算するために、物件の評価証明書が必要になります。

当事務所にご依頼くだされば、この書類も代理で取り寄せ致します。

ご依頼者さまの手間を出来る限り省いて、手続きを進めることが可能です。


ご依頼いただく際は、身分証明書(運転免許証や健康保険証など)を拝見させていただきます。

 

戸籍謄本や住民票や印鑑証明書などの書類について、ご依頼者さまと司法書士が、区役所や市役所などで取得手続きを進めます。

相続登記のためには、出生からの全ての戸籍謄本の取得を要します。


当事務所で必要な遺産分割協議書を作成いたします。

この遺産分割協議書には、相続した不動産を正確に記載し、また相続する相続人の特定を行い持分記載も致します。

この協議書に法定相続人の方々に、実印を押していただきます。

法定相続人の方々の@印鑑証明書 A運転免許証や健康保険証などのコピーを当事務所で、お預かりします。 

その際に、不動産登記の費用(登録免許税と司法書士報酬)をご用意いただきます。

 

不動産登記に必要な書類がそろいましたら、司法書士が登録免許税に相当する収入印紙を購入し、法務局に申請手続をいたします。

 

申請手続き後、10日〜20日くらい経過しますと、法務局の不動産相続登記が完了しますので、「登記識別情報通知書」をお渡し致します。 

登記識別情報通知とは、権利証に相当する書類ですので、大切に保管してください。 登記事項証明書も当事務所で取得いたします。

 

 

■秀都司法書士事務所(江戸川区)小岩駅3分

■江戸川区、葛飾区、市川市、以外の相続登記にも対応します。

 

 

■不動産名義変更の必要書類は、こちら →

 

→トップページは、こちら

 

▼▼秀都司法書士事務所へのご相談▼▼

(電話)03−6458−9570

(受付時間)9:00〜17:30

ご相談は、ご予約制です。

(メール)hidetoshi-k@ceres.ocn.ne.jp

東京都江戸川区西小岩4丁目1−19マエノビル3階

小岩駅北口3分

 

秀 都 サ イ ト  写 真.jpg

・司法書士 小林秀俊

・平成2年司法書士試験合格

・司法書士経験 28年間