費用(債務整理・任意整理・時効援用)費用の目安・報酬‐秀都司法書士事務所(東京江戸川区)

借金の債務整理(任意整理)の報酬の目安(税別)

■相談料・・・無料

■着手金・・・1社 30,000円〜(分割払い対応)

■その他、ご依頼者さまのケースごとに、下記の費用が必要になります。

・郵送費

・裁判を起こされている場合の裁判費用

・訴訟予告通知が届いている場合、滞納督促通知が届いている場合

 

 

消滅時効・時効援用の報酬の目安(税別)

■相談料・・・無料

■着手金・・・1社 35,000円〜(2回の分割払い可)

■債権者への内容証明書の作成と内容証明書の発送を行います。 

■その他、ご依頼者さまのケースごとに、下記の費用が必要になります。

・郵送費

・裁判を起こされている場合は裁判費用




裁判を起こされた場合の時効援用の報酬の目安(税別)

 

■たとえば、借金滞納で簡易裁判所に支払督促を起こされて、司法書士が裁判に対応した結果、債権者が裁判を取り下げて、裁判が終了となった場合の当事務所の費用の目安をご紹介します。(別途 消費税・郵送費)

 

内訳

当事務所の料金

着手金

60,000円

(注1)

裁判所に司法書士が出張

裁判書類提出のための出張は無料

(注2)

借金時効援用の成功報酬

無料

注3)

費用の合計額の目安

60,000円

(注4)

 

(注1)2回の分割払い可です。

 

依頼を受けた日から裁判所へ書類を提出する期限まで10日以上ある場合の着手金は上記のとおり6万円です。

 

(注2)東京都の簡易裁判所や首都圏の簡易裁判所に、支払督促異議申立書・答弁書を提出するために、司法書士が裁判所に出張する場合の報酬は、無料です。

ただし、遠方の簡易裁判所に出張を要する場合は、出張費用が追加となります。


(注3)借金時効援用できた場合の成功報酬について

@弁護士は、たとえば、成功報酬として、16%などの報酬を請求しているようです。

A司法書士でも、弁護士と同様に、15%などの成功報酬を請求している事務所があります。

B当事務所は、借金時効援用の成功報酬を無料にしています。


(注4)簡易裁判所から裁判手続の書類が届いた後、放置しないで、すぐに、ご相談くだされば、当事務所の報酬は、上記の金額位でおさまるケースが多いです。


(注5)

また、時効援用できない場合の裁判、裁判所における分割払いの交渉にも対応していますので、その場合の訴訟手続きの流れ、司法書士費用などお問い合わせください。

 

 

完済後の過払い金請求の報酬の目安(税別)

■着手金・・・1社 24,000円

■過払金取り戻し報酬・・・15%〜

■その他、ご依頼者さまのケースごとに、下記の費用が必要になります。

・郵送費

・裁判をする場合は裁判費用

 

 

秀 都 サ イ ト  写 真.jpg

・司法書士 小林秀俊

平成2年司法書士合格

司法書士経験 28年間


 

▼秀都司法書士事務所のご相談はこちら▼

(電話)03−6458−9570

(メール)hidetoshi-k@ceres.ocn.ne.jp

東京都江戸川区西小岩3丁目32番11−302号

小岩駅北口から3分 京成小岩駅から12分