エポスカード→エムアールアイ債権回収(無視・訪問)‐秀都司法書士事務所(東京江戸川区)

秀 都 サ イ ト  写 真.jpg


エポスカードの借金で、エムアール債権回収から督促状が届いたら、無視せず、司法書士に相談。

 

 

エポスカードを滞納して、エムアール債権回収から、請求書が届きました。

一括請求すると書いてありますが、借金が返せないで困っています。

無視しないで、司法書士に債務整理を依頼すれば、分割にできますか?」

 

「エポスカードの借金で、エムアール債権回収から、取り立ての電話・ハガキが来て、裁判を起こされそうです。

無視せず、司法書士に債務整理を依頼すれば、取り立て、裁判を止められますか?」

 

エムアールアイ債権回収から、エポスカード借金の催告書が届きました。

5年以上放置していると、時効になりますか?

時効なら、借金の請求を無視して良いでしょうか?

司法書士に、時効の援用を依頼した方が良いでしょうか?」

 

 

エポスカード(ゼロファースト・マルイ)借金返済を滞納して、督促が来たら、秀都司法書士事務所(東京・江戸川区)に相談。

 

エポスカード、丸井の借金を滞納して、エムアール債権回収に債権譲渡されると、法的手続きによる債権回収へ移行します。

 

エムアールアイ債権回収に、ピンクの封筒で請求された時、無視すると、自宅へ訪問されたり、裁判所に裁判、支払督促を起こされたりします。

 

5年以上放置しているときは、時効期間が経過していることがありますが、時効の援用をしないと、時効は成立しません。

 

時効の援用ができるかどうか、司法書士に相談しましょう。

 

エムアール債権回収の督促を無視して、放置していると、強制執行、差し押さえされることもあります。

 

借金の債務整理を司法書士に依頼すれば、取り立ては止まり、分割払いにできます。

 

エムアールアイ債権回収から、電話・ハガキで督促されたら、司法書士に、債務整理、分割、時効の援用をご相談ください。


 



■エポスカードの借金滞納は、司法書士に債務整理を依頼して対応

秀都司法書士事務所(東京・江戸川区)小岩駅3分


■エポスカード、エムアールアイ債権回収のご相談は、東京の司法書士事務所で、司法書士と面談が必要です。


 

 

■エポスカード(ゼロファースト・マルイ)の対応方法

 

エポスカードの借金が返せないときは、秀都司法書士事務所にご相談ください。

 

司法書士に、エポスカードの借金の債務整理を依頼すれば、取り立ては止まります。

 

エポスカードからエムアールアイ債権回収に債権譲渡されると、エムアールアイ債権回収から通知が届きます。

 

・「減額和解のご提案」

 

・「遅延損害金減額のご提案」

 

・「自宅訪問の予告」

 

・「裁判所提訴予告通知書」

 

・「支払督促予告通知書」

 

・「法手続予告通知書」

 

エムアールアイ債権回収の督促状を無視すると、自宅へ訪問されたり、簡易裁判所に裁判を起こされることがあります。

 

エムアールアイ債権回収の取り立ては、電話・ハガキ・封筒が届くことが多いです。

 

エムアールアイ債権回収からの電話を無視して、督促ハガキを無視して放置すると、裁判になることがあります。

 

エムアールアイ債権回収の電話、督促ハガキが届いて、自分で対応できないなら、無視しないでください。

 

法律の専門家である司法書士・弁護士に相談すれば、エムアールアイ債権回収の債務整理による分割払い、時効の援用の手続きなどが可能です。

 

エポスカードの借金を、5年以上返済していない時は、時効の援用の手続ができることがあります。

 

エポスカードの借金を5年以上放置しているときでも、自動的に借金が時効になるわけではありません。

 

エポスカードの借金を時効にするためには、債権譲渡を受けたエムアール債権回収に対して、時効の援用の手続きをすることが必要です。

 

時効の援用の手続きを自分でするのが難しいなら、司法書士、弁護士が、時効の援用を代行してくれます。

 

 

■株式会社エポスカードとは(会社概要)

 

商号・会社名

株式会社エポスカード

本社

東京都中野区中野4丁目3番2号

会社設立

2004年

資本金

1億円

業務内容

1.クレジットカード業務

2.クレジット・ローン等金融業務

 

 

 

株式会社エムアールアイ債権回収とは(会社概要)

 

商号・会社名

株式会社エムアールアイ債権回収

本社

東京都中野区中野3丁目34番28号

会社設立

2004年

営業許可

法務大臣許可第93号

資本金

5億円

業務内容

1.債権の管理業務

2.訪問調査

3.事務代行

 

エムアールアイ債権回収は、エポスカードの債権管理回収、訪問調査、事務代行を行っており、法務大臣の許可を受けた債権回収会社(サービサー)です。

 

エポスカードのクレジットカードを利用した人が、支払いに遅れると、エムアールアイ債権回収が債権の管理・回収の委託を受けて、支払い請求、自宅訪問による調査をすることがあるのです。

 

エポスカードの借金は、債務整理すれば、分割払いにできます。

 

エポスの借金で困ったら、司法書士にご相談ください。

 

借金が払えなくて督促を受けてお困りの時は、秀都司法書士事務所が、債務整理のご依頼を受けます。

 

それでは、エポスカード借金の債務整理について、ご説明しましょう。

 

 

知りたい項目をクリックして下さい。

 

 

(1)債務整理とは(債務整理の方法)

 

(2)エポスカード借金の債務整理は誰に相談すればいい?

 

(3)債務整理(任意整理)のメリット

 

(4)債務整理のデメリット

 

(5)エポスカード借金は債務整理できる?

 

(6)クレジットも任意整理できる?

 

(7)エポスカード借金の分割払いできる回数は何回?

 

(8)エポスカード借金は滞納している場合でも任意整理できる?

 

(9)エポスカード借金は裁判された場合でも任意整理できる?

 

(10)エポスカードに時効援用できれば、借金は払わなくて良い。

 

(11)債務整理の費用

 

(12)債務整理(任意整理)の手続の流れ

 

(13)債務整理(任意整理)の期間

 

(14)任意整理の体験談

 

(15)債務整理の相談の流れ

 

(16)債務整理の相談に持って行くものとは?

 

(17)秀都司法書士事務所の紹介

 

 

知りたい項目の回答

 

 

(1)債務整理とは(債務整理の方法)

 

債務整理とは、借金の返済が予定どおりに出来ない場合に、弁護士・司法書士に依頼して行う手続のことをいいます。

 

債務整理の方法で、よく利用されているのが任意整理です。

 

任意整理とは、司法書士などが債権者と交渉して行う手続きです。

 

任意整理は、債務者が債務整理したい業者を選んで、1社だけの手続を行うことも出来るので、よく利用されています。

 

 

 

(2)エポスカード借金の債務整理は誰に相談すればいい?

 

弁護士のほかに、認定司法書士にも、借金の債務整理の手続を相談することができます。

 

認定司法書士とは、簡易裁判所代理権認定司法書士のことで、債務額が1社あたり元金140万円以下であれば、認定司法書士が債務整理の手続を行えます。

 

消費者金融・カード会社のキャッシング・ショッピングを利用している場合は、元金は50万円くらいの事が多いので、ほとんどの場合は、司法書士に依頼することが出来ます。

 

もしも、債務額が1社あたり元金140万円を超えている場合は、弁護士に依頼して、債務整理の手続を行うことになります。

 

 

 

(3)債務整理(任意整理)のメリット

 

@司法書士に債務整理(任意整理)を依頼すると、司法書士が債権者に債務整理の手続きを開始したことを通知します。

そうすると、債権者からの督促が止まり、自宅に督促状は届かなくなります。

それ以後は、債務整理(任意整理)の手続が完了するまでは、債権者に返済する必要はありません。

 

 

A任意整理は、家族に秘密で出来ます。

任意整理は、自己破産などと違って、裁判所から通知が来ることはありません。

そこで、家族に知られないで手続き出来ます。

 

 

B返済が出来ない債権者だけを任意整理する事が出来ます。

そこで、給料の振込口座になっている銀行のカードローンは任意整理しないなど、依頼者の希望に沿った手続が可能です。

 

 

C高金利の利息は、引き直し計算が出来ます。

例えば、50万円の借金なら法定金利18%に計算し直すことが出来ます。

その結果、元金が減る事もあります。

 

 

D任意整理は、職場に知られないで手続き出来ます。

また、任意整理は、自己破産のような職業の制限を受けることはありません。

勤務先から借りている社内融資の任意整理さえしなければ、会社に知られる事も有りません。

 

 

 

(4)債務整理のデメリット

 

@ブラックリスト(信用情報機関)に載ります。

そこで、約5年間は、新規に、カードローン等の融資を利用する事はできません。

 

A自己破産の場合は、職業制限があります。

自己破産の場合は、たとえば、警備員・生命保険募集人・損害保険代理店・旅行業者・質屋などの職業に就くことができません。

 

 

 

(5)エポスカード借金は債務整理できる?

 

エポスカード借金は債務整理できます。

 

赤いカードで知られており、丸井カード(マルイカード)として利用されていました。

 

会社名を株式会社エポスカードに変更しています。

 

株式会社ゼロファーストは、株式会社エポスカードに合併されています。

 

ゼロファースト、エポスカードを利用したキャッシング、ショッピングなどの借金は債務整理できます。

 

ゼロファースト借金、エポスカード借金は、エムアールアイ債権回収に債権譲渡されることがあります。

 

 

 

(6)クレジットも任意整理できる?

 

@キャッシングによる借金は、任意整理できます。

 

Aクレジットカード機能を利用してショッピングした場合も、任意整理できます。

 

Bただし、借りたばかりの場合は、任意整理が出来ません。

 

 

(7)分割払いできる回数は何回?

 

@今までに借りて返済していた期間にもよりますが、一般的には、3年払い、36回の分割払いにできることが多いです。

 

Aある程度の期間、返済していた場合は、5年払い、60回近い回数まで、分割払いの回数を伸ばす事が出来る場合もあります。

 

 

(8)滞納している場合でも任意整理できる?

 

@滞納している場合でも、任意整理すれば、分割払いに出来ることが多いです。

督促状が来たら、すぐに司法書士に相談してください。

 

A一括請求の通知が届いた場合でも、任意整理すれば、分割払いに出来ることがありますから、相談してください。

放置していると、裁判になってしまいます。

 

Bただし、今までの滞納状況がひどい場合は、交渉が難しい場合もあります。

 

 

(9)裁判された場合でも任意整理できる?

 

@裁判された場合は、裁判された人(被告といいます。)は、裁判所に書類を提出する必要があります。

 

Aエポスカード・エムアールアイ債権回収が裁判所(東京簡易裁判所など)に訴状を提出した場合は、債務者は答弁書を提出します。

 

Bエポスカード・エムアールアイ債権回収が裁判所(東京簡易裁判所など)に支払督促を提出した場合は、債務者は督促異議申立書を提出します。

 

C答弁書・督促異議申立書に、分割払いの希望を記載して、裁判所の口頭弁論でエポスと話し合いをして合意できれば、分割払いに出来ます。

 

 

(10)エポスカードに時効援用できれば、借金は払わなくて良い。

 

エポスカードから支払いを請求された場合は、あなたの借金は時効援用できるかもしれません。

 

エムアールアイ債権回収から借金の通知が届いた時も、時効援用できます。

 

あなたが、エポスカードから借りた借金の返済を滞納すると、期限の利益を喪失して、エポスカードから一括返済を請求されます。

 

その後、5年間、あなたが返済しないでいれば、あなたは借金の時効援用をすることができます。

 

エポスカード借金の時効援用の手続は、エポスカード・エムアールアイ債権回収に対して内容証明書で行います。

 

ただし、あなたが、「支払いをまってください。」とか「少しなら払えます。」とか言ってしまうと債務の承認になり、5年たっていても、時効援用できません。

 

また、裁判を起こされて放置してしまった場合は、時効期間は10年に伸びてしまいます。

 

あなたが、時効援用できるなら、すぐに、司法書士に相談してください。

 

もしも、簡易裁判所からエポスカード・エムアールアイ債権回収の訴状・支払督促が来ているなら、すぐに、司法書士に依頼して、簡易裁判所の手続で、時効援用しましょう。

 

裁判所が定めた期日に間に合うように、司法書士に相談してください。

 

裁判を放置して判決を取られると、あなたは一括請求されることになります。

 

秀都司法書士事務所(江戸川区)は、エポスカード・エムアールアイ債権回収から裁判を起こされた方の相談に対応しています。

 

 

(11)債務整理の費用

 

@司法書士・弁護士報酬は、着手金、和解成功報酬、債務減額成功報酬などに分かれます。

 

Aたとえば、あなたが、元金50万円の借金を滞納して、債権者から督促されて、元金・利息・遅延損害金を含めて合計で100万円の請求を受けているとします。

 

その状態で、司法書士・弁護士に依頼して、総額80万円を分割返済することで、債権者との和解が成功した(合意が成立した)場合を考えてみましょう。

 

司法書士や弁護士の事務所により、費用は異なりますが、次のサンプル事例を見ていただくと、おおよその金額がお分かりになることでしょう。

 

 

着手金

和解成功報酬

債務減額成功報酬

A事務所

2万円

2万円

2万円

B事務所

3万円

なし

2万円

C事務所

5万円

なし

なし

 

なお、上記の報酬のほかに、消費税・郵送費が必要となります。

 

事務手数料が追加される事務所もあります。

 

また、裁判を起こされた場合は、訴訟着手金・訴訟成功報酬などが必要となります。

 

 

B事務所によっては、費用の支払いを分割払いにしてくれる所もあります。

 

 

C秀都司法書士事務所(江戸川区小岩)は、費用の分割払いが可能です。

 

■当事務所の費用は、下記をクリックしてください。

 

 

 

(12)債務整理(任意整理)の手続の流れ

 

@まず、エポスカード借金について、無料相談して下さい。

 

 

Aご依頼の手続き

・依頼されると、司法書士がエポスカード・エムアールアイ債権回収に通知を出しますから、督促状は来なくなります。取り立ての電話も止まります。

 

 

B債務額の確定

・司法書士の事務所にエポスカード・エムアールアイ債権回収から取引履歴が届き、債務額(元金)が確定します。

 

 

C返済の交渉

・司法書士がエポスカード・エムアールアイ債権回収と交渉して、分割払いの内容を合意します。

 

 

D和解書・合意書の作成

・分割払いの内容を記載した書面をエポスカード・エムアールアイ債権回収と司法書士が取り交わします。

・この書類にエポスカード・エムアールアイ債権回収の口座番号も記載されます。

 

 

E分割払いの開始

・司法書士がご依頼者に和解書・合意書をお渡ししますので、ご依頼者はエポスカード・エムアールアイ債権回収に銀行振り込みで返済を開始します。

 

 

F分割払いが完了すれば完済となります。

 

 

(13)債務整理(任意整理)の期間

 

@任意整理の手続を開始すると、司法書士が依頼を受けてから約1カ月後に、司法書士事務所に取引履歴が届きます。

 

Aその後、約1カ月の間に司法書士が債権者と交渉します。

 

B合意した内容を記載した和解書・合意書を作成します。

 

C合計すると、依頼から約3カ月すると、任意整理は完了します。

 

Dただし、ネット利用料金などをカード決済にしている場合は、依頼者が、カード決済を止める手続をしないと、いつまでたってもエポスカード・エムアールアイ債権回収の任意整理が終了しません。

 

 

(14)債務整理・任意整理の体験談

 

私は、体調をくずして、数か月間、仕事ができない状態が続いてしまいました。

 

その期間は、エポスカードのキャッシングの支払いができませんでした。

 

すると、エポスカードから取り立ての電話がかかって来ました。

 

また、返済を督促する通知が届きました。

 

ようやく、仕事ができる体調になった頃には、取り立ての電話を無視し続けていたため、自分では、エポスカード借金の対応ができない状態になっていました。

 

債務整理を相談できる弁護士・司法書士を江戸川区で探したところ、秀都司法書士事務所さんを知りました。

 

小岩駅の近くの事務所に相談に行ったところ、司法書士さんから、すぐにエポスカードに通知を送って、債務整理した方がいいと言われました。

 

そこで、エポスカードのカード、給料明細などをそろえて、司法書士さんに債務整理を依頼しました。

 

その結果、アドバイスどおり、エポスカード借金を分割払いにしていただく事が出来ました。

 

このたびは、債務整理の手続ありがとうございました。

 

 

(15)債務整理の相談の流れ

 

 

@お問い合わせください。

エポスカード借金の相談をしたい。」旨をお伝えください。

相談に来られる日時の打ち合わせを行います。

 

 

A無料相談にご来所ください。

次のことをお聞きいたします。

 

エポスカード借金の金額

・いつ頃から借りているか

・滞納しているかどうか

・毎月いくらなら返済できるか

 

 

B司法書士事務所に持参していただきたい物は、次の章をご覧ください。

 

 

(16)債務整理の相談に司法書士事務所に持って行くものとは?

 

1 エポスカード発行のカード

2 利用明細

(手元にない場合は不要です)

3 督促状

(督促を受けている場合のみ)

4 給料明細

5 運転免許証

(免許がない場合は、健康保険証)

6 印鑑

7 裁判を起こされている場合は、裁判所から来た書類

 

 

(17)秀都司法書士事務所の紹介

 

@当事務所は、エポスカード借金のご相談をいただいて債務整理を行って、エポスカード・エムアールアイ債権回収と分割払いの交渉を成立させてきました。

 

また、エムアールアイ債権回収の時効援用を行いました。

 

A当事務所は、滞納している方からの相談、裁判所に訴えられた方からの相談にも対応しています。

 

B借金を滞納して裁判を起こされた場合は、裁判所が決めた期日に間に合うように、早く裁判に対応しないと敗訴して、差し押さえされるかもしれません。

そこで、裁判の経験が豊富な司法書士事務所でないと対応できません。

 

Cエポスカード借金ができなくてお困りで、専門家に依頼したい場合は、当事務所にご相談ください。

 

 

 


 

 

秀都司法書士事務所へのご相談の予約

(電話)03−6458−9570

(受付)9:00〜17:00

事務所での面談は、予約制です。 

東京都江戸川区(小岩駅3分)

 

 

(時効の援用の記事)

 

5年〜10年前の昔の借金を突然請求された

昔の借金は、消滅時効が完成していることがあります。消滅時効の援用を通知すれば、借金は請求されません。突然請求されて、あわててしまい、債務承認するのは避けましょう。

消費者金融、サラ金の時効

消費者金融からの借金は最後の返済日から5年経過すると、時効になっているかもしれません。消費者金融からの督促状が届いたら、時効になるか専門家に相談しましょう。

債権回収会社の時効、裁判

〇〇債権回収から請求されても、最後の返済が5年以上前なら、時効の援用ができることがあります。〇〇債権回収へ債権譲渡された日から5年以上経過していなくても、時効の援用ができることがあります。

借金の時効、利息の時効、遅延損害金の時効

5年以上前の借金が時効になっているときは、借金の元金だけでなく、利息、遅延損害金も時効になっています。借金の時効の援用を通知すれば、借金の利息、遅延損害金も時効が成立するので返済は不要です。

時効の援用、どこに頼む、いくらかかる?

時効の援用は、代書だけなら、行政書士に依頼できます。債務者の代理人になってもらいたいときは、司法書士、弁護士に依頼できます。時効の援用は、実費(書留料金、内容証明郵便料金、配達証明書料金)と専門家の手数料がかかります。

裁判、答弁書で時効の援用できる?

裁判所から訴状、呼び出しが届いても、5年〜10年前の借金の請求なら、答弁書で時効の援用ができます。答弁書に時効の援用を書いて裁判所に提出しましょう。

裁判所の支払督促で時効の援用できる?

裁判所から支払督促、仮執行宣言付支払督促が届いても、5年〜10年前の借金の請求なら、督促異議申立書で時効の援用ができます。督促異議申立書に時効の援用を書いて裁判所に提出しましょう。

借金の時効の援用の費用

裁判外で借金の時効の援用をする費用は、時効の援用の通知の実費、専門家の料金です。裁判所で時効の援用をする費用は、実費と弁護士、司法書士の着手金、成功報酬です。司法書士は着手金だけ支払えば、成功報酬は無料な事務所もあります。